「銀水」の特徴について

 前回のブログでは、「銀水」の商品の説明について書きました。今日のブログの内容は「銀水」の特徴についてです。

0002-01

銀水

1.     出来立ての水素水が飲める

銀水はマドラータイプなので溶存水素濃度の高い出来立ての水素水を飲むことができる。

 

2.     低価格

出来立ての水素水を作れる水素水生成器の中では定価56,300円(税込)と業界トップクラスのお求めやすいお値段です。部品の交換もありませんので維持費もほとんどかかりません。

 

3.     メンテナンスが簡単

 メンテナンスは約3ヶ月に1回の洗浄だけでOK。まめな洗浄は必要ありません。面倒でコストのかかるカートリッジ交換もありません。

 

4.     溶存水素は800ppb

銀水は800ppb1ppb=10億分)もの多量の水素を生成します。カートリッジの劣化による水素水の品質の低下がなく、安定した高品質の水素を飲むことができます。

 

5.     使いやすくコンパクト

 本体サイズ:幅160mm、奥行き100mm、高さ47mmで、キッチンはもちろん、居間、寝室でも電源さえあれば水素水を生成することができます。

 

6.     生体水に近い中性域

 銀水の作った還元水素水は、人間の体液に近い中性域の水です。(PH7.0前)

 

 以上です。このブログを御覧になられ「銀水」について興味を持たれた方・御購入を希望される方は、是非弊店の通販ショップ「水素の力」を御利用下さい。