ホルミシスシーツ 交通事故 痛み

ホルミシスシート

ホルミシスシーツ

 ホルミシスシーツを使い交通事故の痛みの除去に成功したケースについて掲載しました。「放射線ホルミシスの話 大自然の仕組み(せせらぎ出版)」から一部抜粋したものです。是非、御覧下さい。

 

<このブログの内容はホルミシスシーツを使い高血圧の治療に成功したケースを取り上げたもので、効果・効能を保証するものではないので予め御了承下さい。>

 

 16年前と一昨年と大きな事故に2回遭っています。そのせいで、冬は足腰が寒くなり、大変です。病院に行っても、薬を飲んでも良くならない日々、落ち込んでいた私にシーツを紹介してくださった方がいました。私は半信半疑でした。それでも、「ワラをもすがる思い」、私にはこの言葉がよぎりました。これを使えばきっとよくなるのだと思いました。そんな出会いから2日目の夜、まずびっくりしました。夜中に、体内に火がついたのかと思うほど熱くなり、特に腰・背中の痛いところはすごい熱さでした。数十分位その厚さが続いたかと思いますが、それからスッーと何かが抜けていくのか、とれたのか、足先の方へ熱さが引けていくのが分かりました。それからは朝までぐっすりと眠ることができ、目覚めもスッキリ。

 

 朝、また驚き。便通が良く、それから3日間位の間、1日3回便がどっさり出ました。何かお腹のまわりもスッキリした感じです。それから朝晩の蒲団の上げ下ろしの時、私は息が止まるほど息苦しくて、「ハァーハ、ハァーハ」とやった布団を出し入れしていましたが、ふと気がつくと、鼻歌を唄って布団の上げ下ろしをしている自分に、「あらっ」とびっくりしていました。いまでは布団の上げ下ろしも大丈夫 以前、犬の散歩から帰ってくると、いつも犬より私の方が「ヘェーヘェーヘェ」と息を切らしていましたが、気分が良かったので、犬の散歩に出かけてみました。すると、以前のコースよりも遠回りをしていることに気付き、犬に「ら、こんなところまできちゃったね」なんて、話しかけるくらい、体が楽になり、犬もきっと喜んでくれたと思います。

 以上です。

 

 ホルミシス効果には、メチオニンエンケファリンという鎮痛効果のあるホルモンの分泌を促進する効果があります。池田鉱泉水というラドンを多量に含む水をウサギに飲水させた実験では、ウサギの血液中のメチオニンエンケファリンの量が増加するという結果が得られました。

スクリーンショット (61)

池田鉱泉水を飲水後のウサギの血液中に含まれるメチオニンエンケファリンの量の変化について

 

 それ故、上記のケースで交通事故による腰、背中の痛みがなくなったのは、ホルミシスシーツの発するβ線が身体のメチオニンエンケファリンの分泌を促進し、体内で鎮痛効果が高まったからではないかと考えられます。

 

 ホルミシス療法は、必ずしも痛みの除去・緩和に効果があるとまでは言えません。しかし、上記のケースもあり、鎮痛の面である程度の効果が期待できるのではないでしょうか。

 

 

 弊店では、ラドンを人工的に生成する「ホルミシスラドン」という器械を取り扱っていて、このラドンを吸収する事で「ホルミシス効果」を体感することができます。このブログを御覧になられ、足・膝・腰等の痛みの改善に「ホルミシスラドン」を試してみたいと思われた方は、是非、弊店の通販ショップ「水素の力」を御利用下さい。