ホルミシス効果 ホルミシスラドンとホルミシスシート 

 今日のブログの内容はホルミシス効果生じる敷布(以下ホルミシスシートと呼ぶ)についてです。このホルミシスシートは以下のように作られました(放射性ホルミシスの話 せせらぎ出版から一部を要約して抜粋)。

 

ホルミシスシート

  ホルミシス効果生じる敷布(通称:ホルミシスシート)あくまでイメージとして掲載したもので、実際使われたものではありません。

 

 多種多様な天然鉱石を混合し、微粒子に粉砕し、焼結し、サイド粉砕して超微粒子にします。ホルミシスシートは、この粒子を液状化し、敷布に塗布したものです。このホルミシスシートから放出される放射線量は、シーツから離れた位置では約0.06マイクロシーベルト(実測値)、シーツに密着した場所では0.1マイクロシーベルト(推定値)です。この0.1マイクロシーベルト/時を年に換算すると0.9ミリシーベルト/年になります。そして1日睡眠を8時間取ると仮定すると、このホルミシスシートを就寝用として利用した場合、0.3ミリシーベルト/年の放射線を自然放射線以外に浴びることになります。

 

ゾウリムシ

ゾウリムシと放射線

 以前ゾウリムシの実験のことをブログで書きましたが、金庫にいれてゾウリムシを増殖させた実験で、金庫の厚さが大きいほど自然放射線が遮断されて浴びる自然放射線量が少なく、ゾウリムシの増殖率は下がるという結果になりました。この実験結果は、生物の成長には放射線が必要であることを示唆しています。ある意味、放射線は栄養分と言えます。

 健康食品で不足した栄養分を摂るのと同様に、不足した放射線を摂取することができないかと試行錯誤した結果作られたのが、この「ホルミシスシート」です。

 

 2002年にこのホルミシスシートの効果を調査するために、モニターを使ってテストしたら、以下の効果が得られました。

 

  1. 熟睡できる 
    img_17[1]

        ガイアイオン

  2. 夜中のトイレの回数が減る
  3. いびきをかかなくなる
  4. いびきをかきにくくなる
  5. 無呼吸症状がなくなる

 

 以上5点です。

 弊店では「ホルミシスラドン」という人工的にラドンを生成する器械を取り扱っており、この「ホルミシスラドン」のラドンを吸うことでホルミシス効果を体感することができます。このブログを御覧になりホルミシス効果に興味をもたれ「ホルミシスラドン」の購入・レンタルを御希望される方は、是非弊店の通販ショップ「水素の力」を御利用下さい。